モバイルフレンドリーテストでwebサイトをチェック!【レスポンシブ】


2016年5月、Googleから新しい「モバイルフレンドリーテスト ツール」が発表されました。
(参考:新しいモバイル フレンドリー テスト ツール

モバイルフレンドリーとは、Googleがモバイルでの検索結果を評価する際に用いている評価基準です。Googleでモバイルフレンドリーなwebサイトと評価されることは、SEOランキングにも影響がでてきます。
レスポンシブでwebサイトをモバイル対応した際は、ぜひこのツールでモバイルフレンドリーかチェックしてみましょう!

新しいモバイルフレンドリーテストの使い方

チェックはいたって簡単な3ステップです。

Step1 テストツールにアクセス

まずはテストツールにアクセスします。
テストツールは https://search.google.com/search-console/mobile-friendly から利用することができます。

Step2 分析

URLを入力してエンターを押します。ロボットではないことの確認ダイアログが出るので、チェックして分析を開始します。分析はそれほど時間もかからずに終わります。
mft-01

Step3 分析結果と修正方法の確認

モバイルフレンドリーなページと評価されると緑色で表示されます。
mft-02

モバイルフレンドリーが未対応の場合は赤で表示され、エラー内容と修正方法の確認も行うことができます。
mft-03

「エラーの修正方法を確認」のページへ飛ぶと、エラー内容についての詳細と修正方法が掲載されているので、モバイルフレンドリーなサイトとなるよう対応してみるとよいでしょう。

今後さらに新機能が追加される予定との発表もあり、ますます便利になりそうです。「モバイルフレンドリーテスト」を活用して、モバイルユーザビリティ向上の参考になれば幸いです。

SNSでもご購読できます。